訪問看護師あまちゅう

頑張りすぎず、頑張りたい。あまちゅうの映えない日常をお届けします。

そうだ、かこう、ぶろぐを。

かこう、いまこそ、ぶろぐを。

f:id:cannaca:20220625162223j:image

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 

コロナ感染し自宅療養中のあまちゅうです。

少しの倦怠感は残っているけど、携帯やパソコンを見る元気はあります。

掃除や家事、お風呂に入るとまだ倦怠感がやってきます。動いて、休んで、ぼちぼちやってます。

仕方ない、39度の熱が数日でていたんだもの。

いつぶりだろう、発熱したのはと考えてみた。

娘が生まれてもうすぐ7年、娘は数え切れないくらい発熱した。

なんど、体温計を使っただろうか。夜中に起きて娘の身体を触り、「あ、まただ、発熱。」と何度思ったことだろうか。思い出したくない記憶はどんどん薄れていき、今では1年に1回発熱するくらいの逞しい娘になった。

こんな日が来るなんてと、思い出すと泣きそうになる。

話を戻そう。

私が発熱したのは、記憶が正しければ看護師3年目の冬だと思う。

その日は夜勤だった。夜勤メンバーが少ない日でもあり絶対休めなかった。けれど、風邪をこじらして発熱し夜勤を休むことになり、迷惑をかけた。インフルエンザだと思い検査もしてもらったが陰性だった。

その頃が最後だとすれば、約10年以上前となる。

10年ぶりの発熱、まだ発熱するほどの体力が残っていたのだと。

私もまだまだ若いのだなと、闘病中にふと思ったのも束の間。倦怠感に襲われ、数日あまりちゃんとした記憶はございません。

コロナと戦っている皆様、かならず終わりはきます。

一緒にコロナに勝ちましょう。

そして、更新滞っていたブログを更新していこうと思います。

お時間のある方、興味を持ってくださった方、私のブログを覗いて頂けると嬉しく思います。よろしくです。ぺこり。

 ブログランキング・にほんブログ村へ