訪問看護師あまちゅう

頑張りすぎず、頑張りたい。あまちゅうの映えない日常をお届けします。

2022年2月2日

2月2日は結婚記念日

2月2日、夫婦の日。

f:id:cannaca:20220203113155j:image

あまちゅ〜夫婦の結婚記念日だ。今年で10年目を迎える。17歳で出会い(高校が一緒だった)付き合い、22歳で結婚し、26歳で娘を出産した。現在、32歳。夫は34歳(1学年上)我ながら、寄り添い合っていると思う。仲が良い。

喧嘩はほとんどしない。(今までも数える程しかない)

私が口うるさくギャーギャーと怒っても、夫はそれをじっと聞いているか受け入れてくれている。よく我慢してくれていると思う。夫は穏やかで情緒が安定していて、なんだか仏様のような優しさを持った人だ。夫と話をしていると、口調も和らぎ落ち着いて話ができる。一緒に居てホッと安心する存在だ。

もともと私はせっかちで口うるさく、感情の起伏もありややこしい性格だと自分でも自覚している。だが、夫と一緒に居ると、そんな私ではなく、穏やかな私になれている。だからこそ、夫婦だからいいやとかではなく、夫への思いやりと気遣いを忘れずに接している。つもりだ。あとは、感謝の気持ちを伝え合うこと。これはとても大切にしている。

夫はいつもきちんと「ありがとう」とお礼を言ってくれる。例えば、「今日はスーパーでたくさん買ったから、とても重たかったよ。」だとか「コインランドリーで布団やカーペット洗って綺麗になったよ。」といった何気ない夫婦の会話に対して、まずは「ありがとう」と言ってくれる。夫には言ったことがないけど、それがすごく好きで、だから自分も夫が家事や買い物でも何か小さなことでも、してくれたことに対してはきちんと「ありがとう」という様にしている。こういう夫婦の背中を、娘が見て感じてくれると嬉しい。

子供は親の鏡。毎日の生活での親の姿こそが、最も影響力を持つのだと。子供の手本になれるような親を目指したいなと、思う今日この頃。うまくいくことばっかりじゃないけど、頑張っていきたい。

結婚10年目、これからもよろしくです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村