訪問看護師あまちゅう

頑張りすぎず、頑張りたい。あまちゅうの映えない日常をお届けします。

低身長の娘の成長

低身長治療と娘の成長

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

最近、娘の成長を実感した出来事について書いてみる。

あまちゅ〜夫婦は共に身長が低い。

遺伝もあり、娘も今は低身長(−2.25SD)。身長は年長で一番前、6歳で102cm程。

3歳検診で成長曲線から外れていることに指摘を受け、低身長外来に定期的に通院を開始。(半年に1回程)今年の夏には下垂体ホルモン負荷試験のため検査入院もした。(成長ホルモン分泌をみるため)

結果、異常はなく(成長ホルモンは正常に分泌されていた)治療の適応にもならないため、娘の成長を見守る事にした。今後は食事・運動面、親として頑張れる事はしてあげたい気持ちだ。引き続き、低身長外来でのフォローは継続となる。

食事はなんでも食べれる子ではないので苦労する事も多々あるが、6歳にもなるとようやく娘の好みを理解できるようになった。

娘の食の好み

野菜が好きで肉は食べれない。あと、甘い物がダメ(ケーキやマフィン、ゼリーやジュース等は嫌い)酸っぱいものが大好き。だから、子供が好きな小児科の甘い薬なんて、地獄!主に、和食(味噌汁、赤だし、白ご飯)が好きだ。あまちゅ〜夫婦の家系は酒豪が多いため、おそらく酒飲みになると思う。お酒のおつまみも好んで食べる。

 

そんな娘、6歳になり最近プールを始めた。

(今年、喘息一歩手前で投薬治療を開始した。現在も、小児科に通院中。喘息予備軍でキプレスの内服をしている。体力をつけるためにも、プールを習うことにした。)

あまり意識していなかったが、

・食事量が増えてすぐにお腹が空くようになった(元々少食かつ分食だが)

・喘息症状(主に咳、喘息発作はでない)が良くなり、状態が安定してきた

わずかな変化、成長ですが、元々のベースが低いため変化に気付きやすいなと。

引き続き、娘の成長を見守ります。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村